けけけの毛太郎、みんな気をつけて

毛は必要なものなのか

人間がムダ毛として扱っている毛も、本当は生存上、必要なものでした。主な毛の役割としては、体温の調節や摩擦を防ぐなどがありますが、その他にも紫外線から肌を守ったり、汗を調節したり。毛にはまだ知られていないパワーがあると思います。そのなかで、美観だけにとらわれてすべての毛を取り除いていいのかどうか、本当はその部分のほうが問題です。

 

進化の段階で必要のないものはどんどん淘汰されていきますが、もともと人間がサルから進化したものと過程すると、全身を覆っていた毛が一部分だけ残ったのは、それなりに訳があるような気がします。

 

男性の場合、胸毛やわき毛は男らしさの象徴のように思われた時代もありましたし、世界は広いですから、文化の違いで、女性でもまったく脱毛しない国の人もいて、ときどきびっくりすることもあります。

 

日本は、西洋文化に敏感ですから、いまは全身脱毛がトレンドになっていますが、本当は体には必要な部分の毛を、それでは異性に対して魅力的ではないということになり、これも生存本能の一つなのでしょう。

 

もし、毛が濃いほうが魅力的という価値観が流行したら、みな植毛するように体のムダ毛を放置するのでしょうか。そうなってほしいようなほしくないような、複雑な美容のトレンドの話でした。

 

参照リンク

脱毛サロンBEST5【今月のサロン人気ランキング】・・・自己処理であなたのお肌は傷んでいませんか?人気の脱毛サロンを一挙にご紹介します。